トピックス

トピックス

2019.06.17愛媛の子どもたちに元気と笑顔を!今シーズンも「登校見守り隊」活動スタート!

愛媛マンダリンパイレーツの選手たちが県内の小学校を訪問し、子どもたちに交通安全指導、あいさつ運動などを行う「登校見守り隊」活動。複数年かけて県内すべての小学校を訪問することを目標としていますが、今シーズンの活動が6月14日(金)からスタートしました。

14日は、砥部町立宮内小学校に藤田紫曜、有間裕亮、樽見万寿樹の3選手、砥部町立広田小学校に平松航、樋口公二郎、中西雄大の3選手、西条市立小松小学校に杉安浩、長島知輝、高松真之の3選手が訪問。登校してくる子どもたちを元気よく迎えました。また、子どもたちも選手たちの出迎えに大喜び! 笑顔あふれる朝となりました。

今回の「登校見守り隊」活動は、後期シーズンが始まるまで、全24校で実施する予定です。また、後期シーズン終了後にも実施する予定です。

訪問した学校には、「愛媛MPオリジナル横断旗」「愛媛MPオリジナルスケジュールシール」を進呈しています。

※この活動は太陽石油株式会社さまにご協賛いただいています。

◎砥部町立宮内小学校

登校してくる子どもたちを笑顔で出迎える選手たち。

0614_宮内小2.JPG0614_宮内小_有間.JPG

即席でサイン会も開催されました。

0614_宮内小1◎.jpg0614_宮内小サイン会.JPG

◎砥部町立広田小学校

子どもたちと視線を合わせてハイタッチ。

0614_広田小3人.JPG0614_広田小ハイタッチ.JPG

みんなで記念撮影もしました。

0614_広田小記念撮影.JPG

◎西条市立小松小学校

長島知輝選手はいつも以上に笑顔が輝いています。

0614_小松小長島.JPG0614_小松小_杉安高松.JPG

朝の校内放送も任され、緊張の3選手。上手に放送できたかな?

0614_小松小_校内放送.JPG

各学校で子どもたちと交流を深めた選手たち。子どもたちから元気をもらって、このあと、はりきって練習に向かいました。選手たちを見かけた際は、ぜひお気軽に声をかけてくださいね。

---
ページの先頭へ