ニュース

2020.07.15高知FD濃厚接触者のPCR検査結果「全員陰性判定」を受けて【チームからのお知らせ】


 高知ファイティングドッグス所属選手1名に新型コロナウイルス感染症の陽性判定が出たことを受け、昨日、本日と濃厚接触者と特定されPCR検査を受けた全34名の陰性判定が確認されました。
そこで、愛媛マンダリンパイレーツでは、球団の医療アドバイザーである、(越智クリニック 越智邦明先生)を通じて松山市保健所へ新型コロナウイルス感染症に対する判断を仰ぐようお願いを致しました。
 
 その結果、松山市保健所様より愛媛マンダリンパイレーツ監督、コーチ、選手、関係者および、7月12日に川之江球場にて試合運営に関わったスタッフは、濃厚接触者にあたらず、PCR検査の必要はないとの見解を頂きました。
 
 関係者の皆様におかれましては、大変ご心配をお掛けいたしました。
今後とも、より一層の感染拡大防止に努めて参りますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。

                                                    以上                                   

ページの先頭へ