ニュース

2018.02.16「えひめ愛顔(えがお)の ジュニアアスリート発掘事業」に 愛媛MP選手が参加します!【地域貢献活動のお知らせ】

愛媛マンダリンパイレーツでは、217()大本選手、片山選手、福田選手が、「ひめ愛顔(えが)のジュニアアスリート発掘事業」パスウェイプログラムにおいて、「野球」に対する適正評価等を行います。



◆日 時   2018217() 16:00

  

◆場 所   愛媛県県総合運動公園体育館

   

◆参加者   選手3(8 大本選手、♯21 片山選手、♯39 福田選手)

  

◆内 容   事前に選ばれた、小学56年生、中学1年生の皆さんの競技適正を見させていただきます。 

  

ひめ愛顔(えが)のジュニアアスリート発掘事業とは・・・

 この事業は、科学的な手法を用いてスポーツの潜在的な才能を有する県内の小中学生を発掘し、

中学3年生までの期間、育成・強化することにより、将来、国際大会で活躍する日本代表選手を愛媛県から輩出することを目指すとともに、将来の愛媛県スポーツ界の指導者となり得る人材を養成することを目的としています。


選手や内容は予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。


ページの先頭へ